イベントコンパニオンの衣装や格好は?

イベントコンパニオンは可愛い衣装で働くお仕事が沢山あります。

今日のお仕事はどんな格好かな?と女の子達は気にしていて、可愛いコスチュームのお仕事は人気です。

しかし、コンパニオンさんが身だしなみで気をつけなくてはいけない事も沢山あるんです。

ここでは、イベントコンパニオンさんが衣装や格好で気をつけなくてはいけない事を教えたいと思います。

 

イベントコンパニオンのお仕事の主役は「商品」です!

どのような企画やイベントでも、どんな商品でも対応できるようにコンパニオンさんは無色透明であることをイメージしましょう。

そのためにも、コンパニオンさんは身だしなみに細心の注意を払わなくてはいけません。

決められた衣装を着崩す様なことは絶対にしてはいけません。

 

何も知らない(教育をうけていない)初心者の駆け出しコンパニオンのほとんどがクライアントからNGを出されている事実からお伝えいます。

コンパニオンさんのお仕事は登録をすれば誰でも参加できるというわけではありません。

 

まずは、イベントコンパニオンのお仕事が出来るまでの流れを簡単に説明します。

イベントがおこなわれる1~2ヶ月前に、どのコンパニオンさんにイベントを依頼するかを決める為プロフィール審査が行われます。

 

そのためスケジュールを確認してイベコン会社~クライアントへプロフィールを提出します。

 

クライアントで各社から送られてきたプロフィールをチェックします。

その中で選ばれたコンパニオンさんのみイベントに参加することが出来ます。

 

この一連の流れはどんな企画やイベントでも毎回必ず行われます。

 

書類選考(プロフィール)で選ばれなければ10回チャレンジしても1回も働く事が出来ないという厳しい世界なんです。

 

では10回チャレンジしても落選する理由はなんでしょうか?わかりますか?

それは、初心者の女の子達が「コンパニオンとしての正しい身だしなみの教育」を受けていないからです。

 

イベントコンパニオンのお仕事は「美人だから合格する」というわけではありません。

いくら美人でも企業が求めているイメージと、くい違っていれば絶対に合格しません。

 

まずは、NGを出されるコンパニオンの特徴を教えます。

 

 

NGを出されてしまうコンパニオンの衣装や格好の特徴

 

・過度な茶髪の方

過度な茶髪は汚らしい印象を与える為NGです。

金髪やカラーアッシュなどももってのほかです。

髪の毛の色は黒髪を少しだけ茶色くしたぐらいがおススメです。

真っ黒の髪の毛でも問題ないのですが、重たい・暗い印象を与えてしまう可能性を考えると少し茶色がベストです。

 

・派手なネイルアートをしている方

イベントコンパニオンのお仕事では展示会も多くあります。

その時に派手なネイルをしているとNGを出されてしまいます。

ベージュや薄いピンクなどナチュラルなものはOKなケースが多いですが、ストーンは確実にNGです。

 

・清潔感が無い服装で撮影してしまった方

プロフィール写真で判断されてしまうイベントコンパニオンは宣材写真が命です。

よれよれの汚い衣装では、受かるものも受かりません。

衣装は撮影前に事前に相談できるイベコン会社が良いです。

ただ単に露出を上げても効果的では無いのであなたの持ち味を生かせる衣装選びを心がけましょう。黒やダークカラーは避けたほうが良いです。

 

・個性が強すぎるメイクや髪型の方

メイクはあまりケバケバしく無いほうがクライアント受けが良いです。

メイクや髪型はなるべく自然(ナチュラル)にというのがプロフィールの基本です。

ヘアセットで盛り髪やパンダのようなアイメイクなどはありえません。

派手さや個性を強調するよりも清潔感を出すことを心がけてください。

 

 

次にイベントコンパニオンをする上で必要な必須アイテムを紹介します。

 

 

イベントコンパニオンの衣装や格好で必要なアイテム

イベントコンパニオンは企業が用意した衣装を身につけてPRするお仕事です。

様々な衣装に対応する為に最低限自身で準備しなくてはいけないものがあります。

これが無くてはイベコンは勤まりませんので覚えておきましょう。

 

・白パンプス・黒パンプス(ヒールの高さは7センチ前後)

・白スニーカー

上記の靴はベージュはNGです。真っ白に限定されているので気をつけてください。

履いていないキャンパス生地の白っぽいスニーカーがあったから。といって現場で起こられるコンパニオンさんが多いので気をつけましょう。白色は真っ白意外な絶対にダメです。

 

ハイヒールの場合はヒールの高さに注意しましょう。

10センチを超えるヒールは足を長くきれいに見せるので女の子に人気なのですがおすすめしません。

イベントコンパニオンのお仕事は立ち仕事が多いです。

休憩時間は細かく確保できるものの一定時間キレイな姿勢で立つ事は大変です。

長時間キレイな姿勢を保てるヒールの高さにしましょう。

 

・シンプルな腕時計

腕時計は時間確認が多いコンパニオンの必須アイテムです。

さりげなく衣装の邪魔にならないものにして下さい。

ハイブランドなものやゴテゴテしている時計はNGです。

 

・透けない下着(ベージュなど)

下着の色が干渉してしまう衣装の場合はベージュのものを用意しなくてはいけません。

衣装の雰囲気を壊さない為にも必ず準備しておきましょう。

 

・黒スーツ(パンツ・スカート両方・襟付きの白シャツ)

スーツスタイルはイベントコンパニオンの基本です。

学会の受付などの、コスチュームが無いお仕事もたくさんありますので自身で準備しておきましょう。

お仕事の幅がグンと広がります。

 

・休憩中に羽織るもの

イベント会場の持ち場以外でブランドロゴの入った衣装を着てはいけません。

衣装のまま、コンビニで買い物をしていたり、喫煙をしている姿を見られてはイメージダウンです。

着替える時間が無いときはロゴが透けないパーカーなどを衣装の上から羽織るようにしましょう。

パーカーを着ていれば一目で休憩中だとわかりますし印象を悪くすることはありません。

 

・デニムのショートパンツ

夏場のイベントで大活躍します。

野外イベントなどではTシャツにデニムのショートパンツの衣装がとても多いです。

2枚くらい用意しておきましょう。

 

・ナチュラルカラーストッキング

ほとんどのイベントで必要なアイテムですので必ず準備しましょう。

ナチュラルカラーでないと怒られますので注意してください。

タイツのように濃すぎるものや黒などのカラーが入っているものもNGです。

ヌードベージュの30デニール以下のものにしましょう。

※ストッキングは破れる可能性がありますので予備としてもう1つ持参する癖をつけましょう。

 

 

イベントコンパニオンの衣装や格好のまとめ

最後にイベントコンパニオンの衣装や格好で気をつけたいポイントをまとめておさらいします。

会社の「顔」としてイベントの進行をするコンパニオンさんは常に注目されています。

身だしなみや所作に気を配り「美しく」立ち振舞うことを心がけましょう。

 

  • イベントコンパニオンのお仕事は「商品」が主役
  • イベントコンパニオンは無色透明で清潔感が大切
  • 過度な茶髪や派手なネイルは厳禁
  • 個性的なメイクや汚い服装はNG
  • 立ち姿勢を美しくkeepする為にヒールは高すぎず低すぎず
  • 休憩中は企業ブランドロゴを隠せるパーカーは必須

 

 

福岡イベントコンパニオンブレアバナー

「イベントコンパニオンの衣装や格好は?」に関連する記事

  • イベントコンパニオン事務所の選び方|失敗したと感じる瞬間

  • 福岡イベントコンパニオンブレアで働くメリット

  • 人気が出るイベントコンパニオンの役割・心構え

  • 福岡イベコンは短期で稼げる効率バイトのはずが不満続出の理由

  • イベントコンパニオンのデメリット-イベコンやる前に知っておきたい事

新着の記事

  • イベントコンパニオンのデメリット-イベコンやる前に知っておきたい事

  • 福岡イベントコンパニオンブレアで働くメリット

  • イベントコンパニオン事務所の選び方|失敗したと感じる瞬間

カテゴリー